医療費通知等の取扱いについて

当健康保険組合は、被保険者の利益や事業主側の事務処理負担等を総合的に考慮し、下記の取扱いを、個人情報保護法の全面施行以後も継続いたします。なお、当取扱いに関し、ご同意いただけない場合は、お問い合わせ先までご連絡くだされば今後の取扱いについてご説明いたします。

(特にご連絡がない場合は、下記の取扱いで処理させていただきます。)

  1. 「医療費のお知らせ」(受診者名・診療年月・医療費等)を世帯単位で作成し、被保険者へ送付します。(
  2. 傷病原因等の照会・問合せ等は、被扶養者のものであっても被保険者に対して行います。(
  3. 内勤社員の被扶養者情報(氏名・生年月日・続柄)を、磁気テープにて事業主に提供します。 事業主(人事総務部)は、年末調整時の扶養控除申告書に印字するために利用します。

お問い合わせ先

担当 アクサ生命健康保険組合
電話 03-6737-5390(Fax:03-6737-5961)

【参考】この「お知らせ」を行なう背景

健康保険組合は、原則として、本人の同意がなければ、保有する個人情報を第三者に提供できませんが、被保険者等にとって利益となるもの、又は、事業主側(健保組合等)の負担が膨大であるうえ、明示的な同意を得ることが必ずしも本人にとって合理的であるとはいえないものについては、上記のような公示をすることによって、あらかじめ本人の同意を得なくても個人情報を第三者へ提供できることとされているためです。

)上記[1]および[2]の場合においては、被保険者からみた被扶養者、被扶養者からみた被保険者が「第三者」にあたります。